自分の専門を活かせる場を見つけました

金川 謙太 KENTA KANAGAWA
総務・経理部2017年 新卒入社

未知の業界で視野を広げたい

高校で取得した簿記資格と専門学校で身に付けた経理の知識を活かそうと、最初は税理士事務所を志望していました。会社見学や面接をする中で、専門の世界だけでなく、もっと広く新しいことを知りたいと思うようになり、総務・経理を募集していた当社の説明会に参加。曳船事業という初めて知る業界と、社会貢献が実感できる事業内容に興味がわき、入社を決めました。

総務・経理では17年ぶりの新卒採用ということで、みなさんのウェルカムでアットホームな雰囲気も大きな決め手になりました。

確実×スピードを目指す

給与計算、売上、決算書制作などの経理業務と、会社の備品や消耗品の管理、株主総会の企画・運営、勤怠管理などの総務業務を上司の指示の下で行っています。モットーは「ミスは繰り返さない」。自分自身で書類の備考欄にミスの原因を書き入れる、自作の手引書を作るなど、徹底して課題の見える化を図り再発を防いでいます。

3年目の今は、確実さに加え、スピードアップを目指しています。つまり、段どりを考え、どのように「次」につなげるかを意識して仕事にあたっています。

社員が安心して働ける環境を

船員は特殊な職業なので、船員法に基づいて働いています。季節や気候により突然の出動要請があり、不規則な勤務になりがちですが、当社では平等な勤務状況になるように配慮をしています。仕事や暮らしの相窓口契約、福利厚生サービスにも加入し、働きやすい環境整備に努めています。

総務の一員として、社員の健康や幸福を守るために、多くの部署と連携しながら仕事にあたっていきたいと思います。個人的には、お客様からと問い合わせがあってもしっかりと受け答えができるように専門用語を完璧に覚えることが目標です。

わたしからあなたへメッセージ

就活では、人と会い、人と話すことでいろいろなことに気づき、自分の道が見えてきます。先ず行動を!